2019年バレンタインのデルレイは1月16日(水)よりスタート!




こんにちは、かなです。

 

いよいよ、バレンタインシーズンですね。

いち早くデルレイからバレンタインのお知らせが届きました。

 

【DelRey】デルレイ

 

イギリス王室御用達

 

チョコレートの本場として知られる ベルギー北部のアントワープ。

ショコラティエ”デルレイ”は1949年の創業以来、

妥協をゆるさない美味しさへのこだわりで、世界中の人々から愛されています。

 

 

 

2019年のバレンタインは1月16日(水)よりスタート

 

   https://www.ozmall.co.jp/valentine/chocolate/16879/ より引用

 

■デルレイ ダイヤモンドBOX
価格:5616円
内容量:10個
販売店舗:デルレイ銀座ショコラトリー
販売期間:2019/1/16(水)~2/14(木)

 

■デルレイセレクション
価格:2700円
内容量:5個
販売店舗:デルレイ銀座ショコラトリー
販売期間:2019/1/16(水)~2/14(木)

 

DelReY GINZA Chocolaterieデルレイ 銀座 ショコラトリー

104-0061 東京都中央区銀座5-9-19 銀座MCビル1F
Tel. 03-3571-5200
営業時間:11:00~20:00
定休日:12/31~1/2休
Google Maps >>

 

*バレンタインの商品は銀座ショコラトリーでしか、販売しないのでお気をつけください。

 

デルレイの歴史

第二次世界大戦前、フォースティンという男性が、

アントワープとその周りにチョコレートの店を7店舗、持っていました。

妻のアデル・レイマーカーはその中の1店舗を任されていました。

 

アデルは自らシェフを雇い、1949年”メゾン・レイ”を創業。

これがデルレイの始まりとなります。

デルレイとはスペイン語で「王様の」という意味です。

(写真はデルレイ公式ページより引用)

 

 

創造性が違いを生み出す

帽子デザイナーの経験を持つアデルは、

チョコレートの包装に創造性の全てを生かし、見事に成功しました。

 

1965年アーノート・マルシャンは妻とともにデルレイの事業を引き継ぎました。

1974年アーノートは借りていた建物を買い取り、改装をほどこしました。

 

 

夢を分かち合う

1975年にベルナール・プルートがデルレイに働きにやって来ました。

そして、同じ頃に働いていたアンヌ・セタンと結婚。

 

チョコレート作りの仕事に熱い情熱を持っていた2人は、

自分たちの店を持つことを夢に抱いていました。

 

 

大きな飛躍

1983年、プルートはデルレイのオーナーとなりました。

パリやブリュッセルでの修行を生かし、

プルートは様々な新しい試みを行いました。

 

一つが品揃えの充実です。

チョコレートやビスケットの他に、ペストリーやアイスクリームを追加しました。

ロゴと包装も新しくしました。

 

 

最も大きな挑戦は1993年のチョコレート・ラウンジのオープンです。

お客様に、好みのチョコレートやパティスリーをその場で選んで

試食していただけるようにしたのです。

 

コーヒー、デルレイ・ティー、ホットチョコレートなどの温かい飲み物を

スイーツで飾られたトレイに乗せて、お客様にご提供することをプルートとアンヌが考案し、

この「デルレイ・スタイル」は高い評価を得ました。

 

 

世界最高級

1993年、デルレイは厳しい基準を通過し、ルレ・デセールの会員になりました。

 

ルレ・デセールとは1981年にフランスで創設された、国際的なプロの菓子職人協会です。

フランス最優秀職人賞の受賞者、クープ・ド・モンド優勝者、

イギリス王室御用達など社会的に一定の地位と名誉が与えられている

パティシエやショコラティエにしか加盟が許されない、名誉ある協会です。

 

また、1995年には「クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」でベルギーチームが優勝し、

パティシエにとって最高の栄誉の一つを手にしました。

 

日本では、2004年に銀座に、2006年に表参道に店舗をオープンしました。

来日中の、フィリップ皇太子が銀座店を訪れたこともあります。

 

 

デルレイは創業1949年と歴史が長く、チョコレートへの情熱を持ち、

デルレイで働いていた人によりその歴史が守られ、

また、発展して来ました。

 

その間には様々な挑戦や試みが行われ、

それがデルレイの発展へとつながりました。

 

 

日本の老舗というと一つの家系で代々受け継がれるのが多いですが、

ヨーロッパのように、職人の地位が尊ばれるといった違いが

このような「働く人」によって引き継がれて行くのでは

無いかと思いました。

 

 

 

デルレイの作品

 

ショコラ

 

(デルレイ公式ページより引用)

 

 

 

 

(デルレイ公式ページより引用)

様々なショコラがありますが、デルレイというと

ダイヤモンドの形が有名ですよね。

でも、そのほかにも多くの種類のショコラがあります。

 

パティスリー

 

(デルレイ公式ページより引用)

 

 

(デルレイ公式ページより引用)

*写真は商品の一部です。

デルレイではショコラだけでなく、小麦粉を使ったパティスリーにも

大変力を入れています。

ケーキ、マカロン、マロングラッセ、チョコレートペーストなども

あり、選ぶのに迷ってしまいますね。

多くの職人さんの手によって作られたデルレイのショコラやパティスリー。

いつかは食べて見たいですね。

銀座と表参道に店舗があるので、購入しやすいかも知れませんね。

 

 

商品の購入はこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください