オーガニックコットン 一度は着せたい おしゃれなヨーロッパの子供服

 

こんにちは、かなです。





 

オーガニックコットンの子供服を探していたら、

ヨーロッパで7つのブランドが見つかりました。

 

シンプルな物、遊び心がつまったデザインの物、

北欧らしいもの、清楚なもの・・・

 

それぞれの味をお楽しみください。

 

 

GRAY LABEL(グレイレーベル)

 

オランダのアムステルダムでEmily Grayが

小さなミニマリスト(持ち物をできるだけ減らし、必要最低限の物だけで暮らす人)

のためのオーガニック衣料というポリシーでデザインしています。

 

グレイレーベルの製品はGOTS認証のオーガニックコットン100%で、作られています。

GOTS(オーガニック・テキスタイル世界基準)は、

代表的な国際基準策定機関によって、原料の収穫から

環境に優しく社会的に責任のある製造を経て、

消費者に信頼できる保証を与えるラベリングに到るまで、

「繊維製品が正しくオーガニックである」という状況を

確保する世界的なルールを定めるために開発されました。

引用http://joca.gr.jp/main/organic-cotton-and-gots/

落ち着いたトーンで作られた定番スタイルに、新しいデザインを

加えることで、現代的なものになっています。

 

着心地の良さと実用性を持たせるために、

オーガニックコットンの柔らかなジャージとフリースの生地だけを

使っています。

 

(税抜き5900円)

引用 https://cuccu.net/?pid=121050632

 

(税抜き5400円)

引用 https://cuccu.net/?pid=121050632

(税抜き5800円)

引用 https://cuccu.net/?pid=121050632

 

サロペット(税抜き4200円)

引用 https://cuccu.net/?pid=121050632

 

*写真に載せたものでも、サイズがいくつかあり、

サイズによってお値段が多少異なります。

GRAY LABEL(グレイレーベル)の商品のお求めはこちら

 

 

mini rodini(ミニロディーニ)

Mini Rodini(ミニ・ロディーニ)はスウェーデンのイラストレータとして知られた

Cassandra Rhodinによって2006年に作られました。

子供たちも自分の人格、気分、創造性に合った服を持つことが大切だと考えて

デザインしています。

 

遊び心やユニークなデザインも多く、楽しめます。

そして、もちろんオーガニックコットンなどの素材を使っています。

 

長袖Tシャツ(税込6912円)

引用 https://kihanan.com/?mode=grp&gid=840721

 

半袖Tシャツ(税込7452円)

引用 https://kihanan.com/?mode=grp&gid=840721

ボトムス(税込7452円)

引用 https://kihanan.com/?mode=grp&gid=840721

ミニロディーニの商品のお求めはこちらから

 

 

 

MAINIO(マイニオ)

 

MAINIO(マイニオ)は、2013年に生まれたフィンランド発の

オーガニックコットンブランドです。

北欧的な特徴的なグラフィック、オーバーパターンな柄は、

毎日着てもあきません。

 

また、MAINIOのオーガニックコットン製品は、

インドのGOTS認定の工場で生産されたもので、染色に使われる染料から

縫製に使う糸までオーガニック認定を取得しているものを使っています。

 

ワンピース(税込7560円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

長袖Tシャツ(税込5184円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

 

レギンス(税込4968円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

 

長袖Tシャツ(税込5184円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

MAINIO(マイニオ)の商品のお求めはこちらから

楽天でも買えます。

オーガニックコットンのハーモネイチャー楽天市場店





 

PALAVA(パラバ)

 

PALAVA(パラバ)はイギリス発のキッズ&レディースブランドです。

この写真のように、お母さんとお嬢さんのお揃いの

デザインが多いですね。

 

デザイナーのブライオニーが手書きした繊細なイラストが、

オーガニックコットンやリネンにプリントされています。

 

<ポリシー>

*環境に与える影響をできる限り抑えます。

ハチが自由に飛び、花粉を運べるようにするため、できる限り

オーガニックの素材を使います。

 

*無駄を出さないようにします。

生産過程で出た端きれを使って、アクセサリーなどの小さい商品を作ります。

(税込14040円)

引用 https://lyonlyon.stores.jp/

(税込140140円)

引用 https://lyonlyon.stores.jp/

 

(税込9070円)

引用 https://lyonlyon.stores.jp/

 

 

(税込13390円)

引用 https://lyonlyon.stores.jp/

PALAVA(パラバ)の商品のお求めはこちら

 

 

 

Lion of Leisure(ライオンオブレジャー)

Lion of Leisure はイギリス人とオランダ人の二人のデザイナーによって

創られたベルギー・アントワープのオーガニックコットン・キッズアパレルブランドです。

 

ユーモアでひとひねりした動物や恐竜などのリアルなイラストには、

子供たちがユーモアセンスのある 個性を持って

育ってほしいとの願いがこめられています。

 

(税込5418円)

 

(税込5418円)

 

Lion of Leisure(ライオンオブレジャー)の商品は

楽天市場でも買えます。

オーガニックコットンのハーモネイチャー楽天市場店

 

 

 

serendipity(セレンディピティ)

 

セレンディピティは、アンネ・ソフィー・トビアセンによって

2003年に設立されたデンマークのオーガニックウェアブランド。

シンプルで、洗練されたデザインがとてもお洒落です。

 

肌触りへのこだわりを考えて、オーガニックコットンや

アルパカ・リャマウールなど純粋な100%自然素材を使用しています。

 

リブ、スウェットなどオーガニックコットンニット織物は、

メランジ生地を使っています。

メランジは綿の状態で、染めるので、とても柔らかな生地になります。

 

 

(税込6375円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

 

(税込5100円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

(税込5500円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

セレンディピティの商品は楽天でも買えます。

オーガニックコットンのハーモネイチャー楽天市場店

 

maxomorra(マクソモーラ)

 

maxomorra(マクソモーラ)」 は2008年、

北欧のスウェーデンで生まれたキッズウェアブランドです。

オーガニックコットンで作られた洋服は、

安全で品質が高く、世界中で注目を集めています。

 

北欧を代表するキッズウェアブランドであるマクソモーラは

素材に、オーガニック・テキスタイル世界基準のGOTSに

 

認められたオーガニックコットンを使い、

安全性や品質にもこだわっています。

 

(税込2341円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

 

(税込3715円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

 

 

(税込6259円)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/brand-107

 

マクソモーラの商品は楽天市場でも買えます。

オーガニックコットンのハーモネイチャー楽天市場店

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

いかがですか?

興味がある商品は見つかったでしょうか?

 

マクソモーラのレギンスの安さにはちょっと驚きました。

個人的には、セレンディピティの柄とデザインが気に入りました。




オーガニックコットン 少ない日本製の子供服

こんにちは、かなです。

 




ベビー服には力を入れている日本のメーカーでも、

子供服はほとんど作っていなくて、ご紹介できるのが2つだけです。

 

organicgarden(オーガニックガーデン)

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/gr33

(1620円税込)

 

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/gr33

(2700円税込)

 

 

 

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/gr33

(756円税込)

 

オーガニックガーデンは子供服では下着類の製品があります。

 

 

 

 

nayuta(ナユタ)

 

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/gr33

(2808円税込)

 

 

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/gr33

(2916円税込)

 

 

引用 https://www.harmonature.com/fs/cotton/c/gr33

(1728円税込)

 

引用 http://nayuta-organic-cotton.com/?mode=cate&cbid=31904&csid=0

パジャマ(6696円税込)

 

 

引用 http://nayuta-organic-cotton.com/?mode=cate&cbid=31904&csid=0

長袖ハイネック(4644円税込)

 

引用 http://nayuta-organic-cotton.com/?mode=cate&cbid=31904&csid=0

裏起毛のあったかベスト(6480円税込)

 

引用 http://nayuta-organic-cotton.com/?mode=cate&cbid=31904&csid=0

裏起毛パンツ(4752円税込)

 

日本製のオーガニックコットンの子供服を着せたい、

あるいは刺激が少ない服を求めているお子さんもいますから、

 

ぜひ、日本でももっと多く企業がオーガニックコットンの

子供服を作って欲しいなあと思いました。

 




 

オーガニックコットンのベビー服ブランド ベスト10

こんにちは、かなです。

オーガニックコットンについて、調べてきたので、

まずは肌の一番弱い赤ちゃんに着せたいベビー服のブランドを

紹介していきたいと思います。

 

ベビー服を扱っている日本のブランドも沢山あって、

驚きました。

 

そこのブランドの特徴を載せてみましたので、

比べてみてください。

 

 

organicgarden(オーガニックガーデン)

日本製のものづくりにこだわり、心地よさ・染色・編み立て・織り・型・縫製

各工程で納得のいくものづくりをモットーにしています。

また、色は土や植物などの自然のもを原料にして染色を行なっています。

 

 

(税込2808円)引用 http://www.organic-garden.jp/

 

 

 

 

(税込3024円)引用 http://www.organic-garden.jp/

ORGANIC GARDENの商品のお求めはこちら

 

 

 

 

PRISTINE(プリスティン)

 

てんとう虫で有名ですね。

なぜかと言うと、てんとう虫は綿花畑で害虫を食べてくれる働きをしているからなんですって。

「プリスティン」は、オーガニックコットンの「アバンティ」のオリジナルブランド。

1990年からオーガニックコットンを扱っています。

オーガニックコットンが世の中に知られていない頃から、

無農薬・有機栽培の綿を輸入して、糸から生地、生地から製品まで

一貫して企画製造販売を行なってきました。

そして、1996年に「プリスティン」が生まれました。

 

プリスティンの製品は色を染めていません。塩素系漂白剤、定着剤、蛍光増白剤、

防縮剤などを使っていません。

顔の見える安心安全なものづくりを追求して、

糸から生地、製品まで日本で作っています。

さらにできあがった製品は、原綿から最終製品まで、

いつ、どこで、だれがつくったのかがわかるように履歴を管理しています。

デザインにもこだわり、素肌にストレスを与えないようにし、

しかも家で洗えて長持ちするように工夫しています。

 

(税込2700円)引用 http://www.pristine.jp/products/list29.html

 

 

 

(税込3024円)引用 http://www.pristine.jp/products/list29.html

 

プリンスティンの商品のお求めはこちら

 

 

 

 

天衣無縫

1993年春。オーガニックコットンを原料に、日本でオーガニック製品の製造・販売をはじめました。

ブランド名のとおり、目指したのは「自然を生かした、ここちよく美しい」製品づくりです。

 

天衣無縫のものづくりは、まずオーガニック農場や紡績工場の現場に足を運び、

原料の品質を自らの目と手で確かめ、よりよい素材を選びます。

さらに、製品が店舗に並ぶまでの全ての工程に、真摯な姿勢で取り組んでいます。

■原料

素材を最大限に活かし、化学処理加工を最小限にとどめる

オーガニック製品の企画においては、特に原料の品質が重要です。

「製品の品質は、90%が原料の品質で決まる」といわれている程です。

 

天衣無縫の製品は、世界で300以上ある認証団体のなかでも、

国際的に信用の高い以下の団体が認証したオーガニックコットンを

100%使用することを原則としています。

 

・IFOAM(国際有機農業運動連盟)公認の認証機関

・ISOガイド65 の認定を受けた認証団体

 

■糸づくり

天衣無縫の主力製品は、オリジナルの糸でつくられています。

それは、原料の綿にはそれぞれに個性があり、

その特性を生かした糸づくりが最終製品の風合いをほぼ決めると言ってよいからです。

 

■染め

天衣無縫では、綿や糸や製品の染色は「できる限り自然のもので」をテーマに、

染料も媒染剤も天然由来の成分を使うことを心がけています。

 


(3800円税抜)引用 http://shop.tenimuhou.jp/

 

 


(3500円税抜)引用 http://shop.tenimuhou.jp/

ベビー服はあまり種類がたくさんありません。

 

天意無縫の商品のお求めはこちらから

 

 

 

 

PeopleTree(ピープルツリー)

 

地球に生きるすべてがフェアに暮らせる世界に・・・

家族と暮らし、つくり手たちはオーガニックコットンなどの

こだわった天然素材を用い、その土地に伝わる伝統技法を生かし、手仕事をします。

 

人にも環境にも健康的な方法で、ものづくりをします。

フェアトレードの製品は、そんな幸せな背景を持って生まれてきます。

 

世の中にあふれるものがすべて、そうした商品だったら。

私たちも、心から気持ちよい毎日を過ごせるでしょう。

日々の暮らしを楽しむ中で、皆が幸せになれるように。

それがフェアトレード専門ブランド、ピープルツリーがものづくりに込めた想いです。

 

(税込2000円)引用 http://www.peopletree.co.jp/index.html?_ga=2.128886668.1264846114.1547703620-1953590768.1547163319

 

 

(税込2000円)引用 http://www.peopletree.co.jp/index.html?_ga=2.128886668.1264846114.1547703620-1953590768.1547163319

フェアトレードが専門で、その中でベビー服も扱っているお店です。

people Treeの小h院のお求めはこちらから

 

 

 

nayuta(ナユタ)

■自然の風合いそのままに

ナユタは、天然の綿の風合いをそのまま生かした製品を作っています。

漂白・染色など化学的な処理は一切行っていません。

 

天然の綿にもさまざまな色(白、茶、緑)があります。

この綿の色を活かして、製品の柄は作られているのです。

 

■縫製に関して

商品ひとつひとつを、丁寧に手縫いしています。

縫製する糸・紐もオーガニックコットンを使用しています。

また、化学物質混入を極力防止する為、縫製工場ではオーガニック製品のみを製造しています。

 

■NOC認定商品

ナユタはNOC(日本オーガニックコットン流通機構)の会員です。

こちらのタグは、原料に認証された無農薬有機栽培綿を100%使い、

NOCエコ加工規準に沿って、糸や布地の生産および最終製品の加工の段階まで、

化学的な処理をせずに仕上げられた商品にしかつけられません。

ナユタの商品は一部を除き、ほぼすべての商品がこの規準を満たしています。

 

■化学物質過敏症のあなたに

コットンはあらゆる繊維の中で人間の身体に最もよくなじみます。

肌を刺激せず、適度な保湿性、吸収性があり、静電気を帯びないなど、

快適で健康に良い特性を持っています。

 

ナユタの製品は、多くの化学物質に敏感な方々にご愛用されています。

ただし、アレルギーや化学物質過敏症などすべての方が使えることを

保証するものではありません。

 

(税込2808円)引用 http://nayuta-organic-cotton.com/

 

 

(税込2160円)引用 http://nayuta-organic-cotton.com/

 

とにかくたくさんの種類の製品があります。

ベビーだけではなく、子ども、大人の男性・女性向けまでそろっています。

手縫いなら、価格ももっと高いはず・・・

でも、そんなことは無いんです。一度、ご覧になることをお勧めします。

nayutaの商品のお求めはこちら

 




 

Amorosa mamma(アモローサマンマ)

イタリア語で ”愛情ある・・・” という意味からAmorosaをもらいました。

自然からの贈りもの、やさしさにあふれた純粋無垢な素材を

愛情を持って使って欲しいという願いをこめました。

ベビー服デザイナー「いそみきよ」さんによるプロデュース・企画・デザインと、

日本オーガニックコットン流通機構(㈱パノコトレーディング)とのコラボで生まれたブランド。

 

3つの約束

1、国際認証(GOTS)をクリアした有機栽培のオーガニックコットンを使用する。

2、製造過程で漂白や化学染料を使用しない。

3、一般綿と混合せず、100%オーガニックコットン綿糸のみで製品化する。

 

 

(税込2052円)引用 https://www.yousei.co.jp/

 

(税込2700円) 引用 https://www.yousei.co.jp/

 

(税込4212円)引用 https://www.yousei.co.jp/

 

Amorosa mamma(アモローサマンマ)の商品のお求めはこちら

 

 

Angel Star(エンゼルスター)

 

「空にかがやく、やさしく、愛らしい天使の星」という意味を込めて。

 

 

40年近くベビー服や子供服のデザイン、販売をしていた仲間で

オーガニックコットンを含め日本国内でのものづくりにこだわって、

 

安心・安全、しかも可愛らしさも兼ね備えた商品を皆さまに届けたいという思いで、

平成22年に会社を設立しました。

 

代表である水野さんがデザイナーとしてオーガニックコットンという言葉が

日本に入り始めた頃から、オーガニックコットンのベビー服を作ってきているため、

日本で一番多くの種類のベビー服を生産しています。

 

 

オーガニックコットンが日本で普及したきっかけとなったのは、

幼児のアトピー・アレルギーに対する対策としての肌着からでした。

 

新生児の肌は、皮膚感覚が完成するのに2ヶ月かかり、

十分な抵抗力がありません。

 

そこで、科学的な処理をしていないオーガニックコットンの製品は

安心で安全な製品として、お母さんたちに喜ばれてきました。

 

オーガニックコットンの生産量は、世界の綿花の生産量の1%にも

満たないのです。

それに加えて、綿花の産地で貫かれているフェアトレードの精神があるので、

一般的な安い繊維製品と比較すると、オーガニックコットンの製品は

特別に価値が高いと言えます。

 

(税込1944円)引用https://angelstar-shop.jp/SHOP/21797/21798/list

 

 

(税込3132円)引用https://angelstar-shop.jp/SHOP/21797/21798/list

 

 

Angel Star(エンゼルスター)の商品のお求めはこちらから

 

 

 

 

育児工房

地球を愛し、「気持ちいい。」で幸せを世界に届けますをモットーにしています。

 

昭和38年愛知県半田市で子ども服のブランド「オオサカヤ」が生まれました。

「オオサカヤ」は子ども達の感性をはぐくむ素敵な服を届けてきました。

 

吊り天竺(つりてんじく)との出会い

 

吊り天竺とは天井から吊った編み機を使って編む、昔から伝わっている方法で

作る素材のことを言います。

 

生地を力で巻き取るタイプの編み機とは違って、生地自身の重さで

たまっていくため、リラックスした状態の糸が空気を含むように

編みあがり、独自の風合いを持った気持ちいい生地ができます。

 

そんな吊り天竺との出会いが「オオサカヤ」のオリジナルブランド

「育児工房」の誕生となるのです。

 

生地の問屋さんで手にした物が、吊り天竺でした。

その気持ちの良さに惚れました。

吊り天竺は和歌山県に数社しかなく、一反編み上げるのに

2〜3日もかかるという貴重なものでした。

 

「これで赤ちゃんの肌着を作りたい」とお願いすると、

「そんな高級品で赤ちゃんの肌着を作るの?」という

返事が返ってきました。

 

それでも、熱意を伝え続け、念願の商品化となり、

吊り天竺で赤ちゃんの肌着を作ることに成功しました。

 

オーガニックコットンを使った吊り天竺の肌着は

まさに世界一気持ちのいい肌着なのです。

 

(税込3780円)引用 https://www.ikuji-kobo.jp/

 

(税込2160円)引用 https://www.ikuji-kobo.jp/

 

育児工房の商品のお求めはこちらから

 

 

 

 

cofucu(コフク)

昭和21年ニットメーカー小林メリヤスが設立し、ニットの製造技術を基に

オーガニックコットン製品を作っています。

「cofucu」は小林メリヤスのオリジナルブランドです。

 

「cofucu」の名前はコンセプトからとりました。

「co」・・・communicationのco

製品一つ一つが出来上がるまでの原料・資材・技術などものづくりの現場と作業をお客様に伝えます。

「fu」・・・future

美しい地球と生きものたち、子どもたち、みんなの未来のために

「co」・・・culture

日本の衣の文化を届けます。

 

製品づくりへのこだわり

自然豊かな南アルプスの麗で昭和21年、ニット製造工場として創業以来

”安心・安全” の品質を守りつづけるものづくりをしてきました。

しかし、もっと根本から”安心・安全”を見直すべきであると考え

製造工程の初めからの環境に配慮した原料からできた糸で

製品づくりをしています。

 

さらに、「cofucu」の製品は徹底した安全・衛生管理のもと、

小林メリヤスの自社工場で作られています。

 

(税込1296円)引用 https://cofucu.com/

 

(税込3240円)引用 https://cofucu.com/

 

cofucuの商品のお求めはこちら

 

 

 

 

yuga

「yuga」のテーマは”未来の感じる服 ”です。

「yuga」のベビー服は、今までのオーガニックコットン製品の

イメージを大きく変えたカラフルな色と遊び心がいっぱいのデザインです。

 

染色には最新の草木染め「ナチュラル・ヒーリング・ダイ」を使用しています。

 

ハーブやひまわりなどの草花の他、オリーブやいちごなどのフルーツ、

天然のパワーストーンに加え、微量の化学染料を使い、鮮やかな発色の草木染めが可能になりました。

 

化学染料を使わない草木染めという日本古来の染め方があります。

植物による染色はそのままでは水洗いをすると

 

色が流れてしまったり陽に当たると すぐに色があせてしまいます。

そこで、染料を繊維に固定させ、発色させる為に媒染と言う作業が必要になります。

 

yugaが採用したのが、「ヒーリング・ダイ」という染色方法です。

「ヒーリング・ダイ」は繊維と天然の染料の間にタンパク質をつけて

染まりやすくする糊と、わずかな化学染料を配合して、

人体に害のある重金属や化学物質を使わないで、

鮮やかな色と安定した天然の染色を実現しました。

 

(税込3780円)引用 http://www.yugacolor.com/

 

(税込4104円)引用 http://www.yugacolor.com/

 

yugaの商品のお求めはこちら

 

 

まとめ

日本のブランドを10個あげてみました。

どこのブランドもこだわりを持って、製品を作っているのが

わかります。

 

私として、一番気になるのはnayuta(ナユタ)ですね。

なんと言っても、手縫いにまでこだわってしまうところがすごいです。

 

次に気になるのは、育児工房。

吊り天竺で作った製品をぜひ、一度触ってみたいと思います。

 

yugaは唯一多少なりとも、化学物質を使用したブランドです。

色をつけないのが安全とわかっていても、

やはり、可愛いものを着せたいという方もいらっしゃると思い、

あえて載せてみました。

 

 

製品はなるべく同じような物で、価格の比較等がしやすいものを

載せてみました。

 

気になるブランドはぜひ、ショップを見てくださいね。

こちらの記事も読まれています。

オーガニックコットンとは?

オーガニックコットンが肌に優しいはウソ?

オーガニックコットンのメリット

オーガニックコットンのデメリット

オーガニックコットン 無印良品ではどんなもの?

 




 

アフィリエイトランキング

オーガニックコットン 無印良品ではどんなもの?

こんにちは、かなです。

 

私も大好きな無印良品。

Tシャツやボーダーのトップスは必ず無印で買っています。

それなのに、Tシャツにオーガニックコットンが使われていたのを

知らなかったのです。

 

そこで、今日は無印良品がオーガニックに寄せる思いや

どんな製品があるのかをみていきたいと思います。

 

2010年5月5日

 

今から9年も前に無印では、オーガニックコットンと向き合うことを宣言していました。

綿花の栽培に大量に使われる農薬・化学肥料により、

働く人への悪影響が出ています。

 

こうした農薬を、生産者が素手で触ったり、素足で踏んだり、

また散布時には直接皮膚に触れたりしているのです。

その結果、ひどい皮膚病になったり、たくさんの奇形児が産まれたり

という事態が生じました。

 

生産者のみならず、大地にしみ込んだ農薬は地下水を汚染し、周囲の生活者へも影響していきます。

農薬を使っても使わなくても、できた製品には、科学的に分析できるほどの大きな違いはありません。

でも、綿を育て収穫する人のボロボロになった手を見ると、こうした生産体制に疑問を持たざるを得ません。

引用元 https://www.muji.net/lab/clothes/100505.html

 

そして、みんなが幸せになるにはどうしたら良いかを考えたのです。

 

これまで私たちは、できたモノさえ良ければ、その生産過程にまで目を向けることはありませんでした。

綿の市場も、原産国の安い労働力を使い、先進諸国が大量に安価に買い付けることで成り立ってきました。

でもこれからは、誰かの犠牲の上に成り立つような経済発展は望まれていません。

関わる人すべてが幸せに、そして豊かになっていけるように。

生産者の健康はもちろん、フェアトレードという観点からも、

生産者の暮らしを守っていくことが必要です。

また環境汚染の観点からも、自然を守り安全な土壌を取り戻していくことは、

私たち人類の未来に向けての使命でもあります。

引用元 https://www.muji.net/lab/clothes/100505.html

 

今できることから

オーガニックコットンは、手間と時間のかかる分だけ、コストとしては高い物になります。

だからといって、製品の値段があまり高くなると需要が減ってしまいます。

 

需要が減れば、生産者を守ることもできなくなってしまいます。

いいことをしているのだから高くなって当然、というわけにはいかないのが実状です。

現状、「オーガニックコットン」と表示されている商品には、

オーガニックコットンが100%使用されています。値段もかなり高いのが普通です。

 

そこで、コストと安定供給のバランスを考えて、

多くの製品に何%ずつかでもオーガニックコットンを混ぜていく、

という現実的な方法での活動も始まっています。

 

需要を確保することで、生産者と長期契約を結び、

安心して生産できる環境をつくっていこうというものです。

 

なにしろオーガニックコットンをつくるには、最低でも3年以上の時間がかかります。

まず「できること」から、一歩ずつ歩を進めていくことが求められているのでしょう。

綿を摘んだ後の加工工程も、考える必要があります。

大切に育てられたコットンだからこそ、紡績や縫製など最後までオーガニックにこだわり、

自然の風合いを生かしていきたいものです。

市場に出ている商品は、必ずしも、すべての加工工程がオーガニックであるとは限りません。

でも、関わる人たちの思いを製品に託して、ていねいに、

それぞれの綿の持ち味を最大限引き出そうと取り組む努力は、今後ますます必要になってくるでしょう。

引用元 https://www.muji.net/lab/clothes/100505.html

 

無印良品では綿花の産地の過酷な現状を知り、「できること」から

やっていこう。それがオーガニックコットン100%ではなくても・・・

 

先日、店員さんも言っていました。

「綿を使っているものはだんだんとオーガニックに切り替えていこうと

しているんです。」と。

 

無印良品にはたくさんのファンがいます。

無印の商品を求めている人がいます。

 

そうした場合にオーガニック100%だと価格が高すぎて

購入できなくなってしまうことも危惧したのでしょう。

 

無印良品のような選択の仕方もありなのだと感じました。

 

 




 

 

オーガニック100%の製品

オーガニックコットン無染色丸胴キャミソール税込1,490

 

 

オーガニックコットン無染色丸胴タンクトップ税込1,490円

 

 

オーガニックコットン無染色ナプキン2枚組税込1,490円

 

婦人のインナーウエア(ブラジャー・ショーツも)、ナプキンに

100%オーガニックコットンが使われています。

 

100%オーガニックなのに、お手頃価格に驚きました。

 

 

無染色オーガニックコットンフライス短肌着税込1,000円

 

 

無染色オーガニックコットン設結ベスト税込2.500円

 

 

オーガニックコットン混起毛フライスボーダー長袖Tシャツ(ベビー)税込990円

 

 

オーガニックコットン混サルエルパンツ(ベビー)ハイハイ期 税込1,290円

 

 

オーガニックコットン混しましま長袖ボディスーツ(ベビー)ハイハイ期 税込990円

 

 

オーガニックコットン混ストレートパンツ(ベビー)税込890円

 

こちらの記事も参考にしてください。

オーガニックコットンのベビー服ブランドベスト10

 

<こども服>

オーガニックコットンムラ糸水玉7分袖Tシャツ(キッズ)税込990円

 

 

オーガニックコットン水玉ノースリーブチュニック(キッズ)税込990円

 

 

 

オーガニックコットン混パンツ(キッズ)税込990円

 

 

 

オーガニックコットンデニムショートパンツ(キッズ)税込1,990円

 

 

 

オーガニックコットンストレッチデニムサロペットスカート(キッズ)税込3,990円

 

 

 

 

紳士インナーはオーガニックコットンのものはありませんでした。

 

オーガニックコットンが混ざっている製品

 

<婦人ウエア>

オーガニックコットンストレッチタートルネックTシャツ税込1,490円

 

 

 

オーガニックコットンクルーネック長袖Tシャツ(ボーダー)税込990円

 

 

 

オーガニックコットン裏毛ダブルZIPパーカー税込3,990円

 

 

 

<紳士ウエア>

オーガニックコットンクルーネック長袖Tシャツ税込1,490円

 

 

 

オーガニックコットン混ダブルフェイスハイネック長袖トレーナー税込2.990円

 

(製品の写真は全て無印良品ネットストア ホームページより引用)

 

 

オーガニックコットン100%もしくはオーガニックが混ざっている製品の一例を載せてみました。

色が染めてあるので、染色する為の下処理はしているはずです。

 

店員さんが言われていたのは、「オーガニックコットン100%にしてしまうと、

洗濯の問題も出てくるので、使いやすくするために」と。

 

まとめ

ベビー服から紳士服まで思った以上の製品がありました。

価格もお手頃になっていて、購入する側としても助かります。

大人のものはまだオーガニック100%の製品がなかったので、

発売したら、試してみたいと思います。

 

Tシャツは無印で買うと決めていた私。

気がつかないうちにオーガニック混のコットンを選んでいたのかも知れません。

娘が買っている低価格のブランドよりも値段が安く、

肌触り、生地のちょうど良い伸縮性、持ちの良さ・・・

これらは個人の感想ですが、質の良いものを提供していると思います。

 

贅沢を言うなら、なるべくオーガニックコットンの割合を

増やして欲しいですね。

 

こちらの記事も読まれています。

オーガニックコットンとは

オーガニックコットンが肌に優しいはウソ?

オーガニックコットンのメリット

オーガニックコットンのデメリット

オーガニックコットンのベビー服ブランドベスト10

 




 

オーガニックコットンのデメリット

こんにちは、かなです。

 

オーガニックコットンのデメリットについて、書いていきたいと思います。

 

製品の価格が高い

普通のコットンの栽培では、害虫が発生すれば殺虫剤をまきます。

しかし、オーガニックコットンの場合は殺虫剤は使いません。

 

綿花につく害虫を食べる益虫を放したり、

(野菜の有機栽培では、アブラムシ=害虫、アブラムシを食べるてんとう虫=益虫)

ニンニクや唐辛子などの刺激臭のある植物を綿花の畑に植えます。

 

また、糖分が豊かで害虫が好む植物を畑の周りに植えて、

虫をおびき寄せたり、夜間に電灯を付け害虫を集めて網で捕獲し

駆除する方法を取っています。

 

次に綿花の収穫ですが、アメリカやオーストラリアなどの先進国では大型の機械が使われます。

しかも、機械で収穫するために綿花の高さをそろえる必要があり、そのための農薬が使われます。

また、綿花が収穫できる9月ごろは葉や茎が青々として、そのまま刈り取ると湿気の問題や汁が綿花につくため、

あらかじめ「枯葉剤」を散布して葉や茎を枯らしているのです。

 

綿花は農産物の中で一番多くの農薬が使われています。

綿花は口にしないから大丈夫と思った方、「綿実油」と言う食品があることを忘れてはいけません。

 

このような普通の綿花の収穫と違って、オーガニックコットンは一つ一つ人の手で摘まれます。

これだけの手間暇をかければ、価格が高くなるのも当然と言っていいでしょう。

 

ただ、これまでのオーガニックコットンはアメリカが主な生産地でしたから、価格も高かったのですが、

インド・アフリカ・ペルーといった人件費の安い国に産地が増えて来たので、

少しづつ価格も下がっていくことでしょう。

 

色が地味

さて、通常の綿製品は、漂白や染色が行われていますが、

この工程で、第1次細胞膜の成分であるペクチンやロウ分は

染色ムラなどの商品価値をなくす「邪魔な存在」です。

そこで、高温に熱せられた苛性ソーダの液槽に浸けて取り除きます。

その後、綿繊維の色素の黄色みを過酸化水素などのアルカリ剤で脱色して白くします。

そこから本番の染色加工ということになります。

これだけ化学的にダメージを与えれば、繊維としての本来の柔らかさはなくなります。

 

これに対して、生成りのオーガニックコットンは、

天然石鹸で洗う又は酵素を使って汚れの他ペクチンやロウ分を精練しますが、

強アルカリの薬品で除去するような訳にはゆきません。

相当部分がそのまま残ります。

ペクチン、タンパク質、ロウ分が付いたままの製品が生成りの

オーガニックコットン製品ということになります。

 

引用元 https://noc-cotton.org/noc-education/%E8%82%8C%E8%A7%A6%E3%82%8A%E3%81%AF%E3%83%9A%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3

 

通常の綿製品は漂白や染色が行われます。

そのため、染色ムラをおこす綿花の一番外側にあるペクチンやロウ分を

高温に熱した苛性ソーダにつけて取り除きます。さらに過酸化水素などのアルカリ剤で

脱色して白くします。

これらの過程を経て、初めて染色が出来るようになります。

 

これに対して、オーガニックコットンは天然洗剤で洗ったり、酵素を使って汚れやペクチン

ロウ分を精錬しますが相当部分が残り、染色もしないし、できません。

そのため、生成りの自然な色が残ってしまうのです。

 

洗濯が面倒

オーガニックコットンは製品にする際も、高級な石鹸で洗っています。

合成洗剤で洗っても、痛むことはありませんが、オーガニックコットンの

風合いが損なわれてしまうので、石鹸で洗うことをお勧めします。

 

布地の表面にゴミがついています

 

ゴミに見えるものは、「綿カス」と呼ばれる綿の葉や茎の破片です。

全く無害ですし、洗濯するごとに少なくなります。

この綿カスは、綿を乾燥させ、振動させるフィルター作用で取り除いていますが、どうしても取りきれず残ってしまいます。

そこで一般の綿製品は、この綿カスを漂白して隠してしまいます。

NOC(日本オーガニック流通機構)のオーガニックコットンは、いわゆるお化粧である漂白をせず、素顔のまま仕上げます。

糸や生地の加工工程では、綿カスのほかに、浮遊した糸くずが巻き込まれることもあります。

漂白や染色をせずに生成りのまま仕上げるということは、全てが見えてしまうということ。

加工する人たちは、漂白をする場合の何倍もの気遣いが必要になります。

よく販売会社の品質管理の方から、虫眼鏡で見ないと気が付かないような糸くずを指摘され

返品されることがあります。消費者の皆さんからのクレームを恐れるからです。

 

漂白染色しない、生成りのよいところを特長にしているオーガニックコットンであるのに、

ゴミが見えるからダメというのはおかしいと思いませんか?

例えば恋人に「素顔の君が好きだ」といわれて、無化粧でデートに行ったら

「そのシミ何とかならない?」って言われたらショックですよね。それはわがまま過ぎると思います。

オーガニックの精神の中には、自然のままの物に「寛容」になるということが含まれているのです。

引用元 https://noc-cotton.org/faq

 

まとめ

デメリットは、オーガニックコットンから製品を作り上げるまでの、表裏一体のものなのですね。

情報を集める中で「綿実油」が出て来た時に、驚きを隠せませんでした。

「綿実油」は必ずしも、オーガニックコットンから抽出されているとは限りません。

世界一の大量の農薬と枯葉剤が使われているかも知れない「綿実油」は

もう口にしてはいけない、これだけははっきり言えることです。

 

こちらの記事も読まれています。

オーガニックコットンとは

オーガニックコットンが肌に優しいはウソ?

オーガニックコットンのメリット

オーガニックコットンのベビー服ブランドベスト10

オーガニックコットン 無印良品ではどんなもの?

 





アフィリエイトランキング

オーガニックコットンのメリット

こんにちは、かなです。

 

オーガニックコットンの製品を販売しているお店に「プリスティン」があります。

ここでは

製品に染色をしないこと、

糸から生地、製品までを日本で作ること、

 

できあがった製品は、原綿から最終製品まで、いつ、どこで、

だれがつくったのかがわかるように履歴を管理すること。

 

肌にも心にも「やさしい仕様」のデザインをして、

素肌にストレスを与えず、しかも家で洗えて長持ちする。

 

これらをポリシーとして製品を製造、販売しています。

これだけの根拠があるので、きちんとした

オーガニックコットン100%の製品のお店として認められるので、

実際に製品を使っている方々の声を載せてみます。

 

プリスティンの使用感

[ip5_box size=”box–large” title=”” title_size=”” width=””]
オーガニックコットンの気持ちよさ、ノンワイヤーなのに体がキレイで、

着ていて気持ちよく、幸せな気持ちになれる。

プリスティンの下着に出会えて、こんな気持ちになれました!

自分のご褒美として購入し、着ていると”自分を大切にしよう”と思え、

毎日手洗いし、より愛着が湧いていく…こんな素敵な毎日を送っています。

「ノンワイヤー」=補正力がない。 このイメージを壊してくれたプリスティンの下着の大ファンです。

これからも楽しみにしています! 20代/女性/オンラインショップ
[/ip5_box]

[ip5_box size=”box–large” title=”” title_size=”” width=””]
産後、アトピーが悪化し、授乳による胸のただれや、

肩に食い込むブラジャーひもにかぶれたり、大変なことに。

プリスティンのハーフトップに変えたら、痒みがなくなりました。

市販の服のタグなどでもただれてしまうので、トップスやストールも新たに仲間入りしました。 30代/女性/吉祥寺店
[/ip5_box]

[ip5_box size=”box–large” title=”” title_size=”” width=””]
初めて購入したのは、雑貨店で見つけた下着(パンツ)です。

とても気に入り、パンツを買い足し、プリスティンさんのファンになりました。

その後購入した綿毛布は、毎日使う度幸せな気持ちになります。

購入する時には、ちょっとお高めなお値段に迷いますが、 長持ちするし、

なにより使う度に、気持ちがあがる商品たちに虜になってます。

これからも少しずつですが、購入させてもらいますね。 30代/女性/オンラインショップ
[/ip5_box]

引用元 http://www.pristine-official.jp/about-pristine.html

プリスティンの下着は肌荒れにも効果があった方、

着ていて気持ちよく、幸せな気持ちになれる。

 

気持ちがあがるので、虜になっている方。

女性は洋服で気持ちをあげるということはよく経験しますが、

 

下着を(装飾が綺麗というわけではない)着けて、

気持ちは良いし、気持ちが上がるのはちょっとすごいなあと思いました。

さらに、コットン・ラボが販売しているオーガニックコットン100%を

表面材に仕様している生理用ナプキンがあります。

これについて「@cosume」に口コミがあります。

最高の評価が7となっていて、65件の口コミの平均が5.1で

なかなかの高評価がついています。

オーガニックコットン100%(表面材)ナプキンの@cosumeの口コミ

[ip5_box size=”box–large” title=”” title_size=”” width=””]
とにかく肌触りが良いと思います。

今まで使っていたナプキンはかぶれがひどく毎月とても悩んでいたのですが、
こちらのナプキンに変えてからとても快適に過ごせています。
吸収力は心配なので普通の日を目安に使っています。
[/ip5_box]
[ip5_box size=”box–large” title=”” title_size=”” width=””]
とても肌ざわりがよいナプキンです。

たまにナプキンでかぶれてしまうことがあるので、
刺激が少ないものを探していたのですが、良いものを見つけました。
しばらくこれを使用しようと思っています。
[/ip5_box]
[ip5_box size=”box–large” title=”” title_size=”” width=””]
かわいいパッケージとオーガニック素材に惹かれて購入。

肌あたりは良くかゆくなりませんでした。
ただ漏れるかもしれない不安感と取るときに羽がくっついてしまって
全然取れなくなる現象が続き、とても不便に感じてしまいました。
[/ip5_box]
[ip5_box size=”box–large” title=”” title_size=”” width=””]
鎮痛剤が手放せないぐらいひどい生理痛に悩まされています。 薬に頼る以外に何かできることはないかなと調べてノンポリマーのナプキンに辿り着きました。 最初はnatra careを使っていましたが手軽に買えるドラッグストアに何かないかと 探しに行ったところ生理用品コーナーの端に見つけました。 こちらもノンポリマーの羽根つきを使用しています。 今までスリムを使用していたので最初は厚さに驚きました。 でも、肌当たりが優しくてポリマー入りの時に感じてたひやっとする感じしません。 肌が弱めで少しでも蒸れたり肌当たりが悪いとかゆくなりますがそれもなかったです。 不思議なことにあれほど苦しんだ生理痛も薬は必要ですが我慢できるほどになりました。
[/ip5_box]

出血量が多い日には適さないという意見はありましたが、

肌あたりについては評価が高く、かゆみも治まった方もいました。

ナプキンを取り上げた理由は、オーガニックコットン100%で赤ちゃんの産着や

洋服、おしめも作られています。

でも、赤ちゃんは使い心地を口で伝える事が出来ません。

そのため、大人の女性に肌触りを聞いてみました。

 

紫外線をカットする

原種の綿は茶色をしています。

なぜなら、自らのタネを紫外線から守るため「茶色」で保護していたのです。

実際にUV効果のある手袋や帽子などの製品が販売されています。

 

生産地の土壌を守るため

大量の農薬と化学肥料が使われていたら、いずれ土の力はなくなり、作物は

育たなくなります。それらを使わない有機栽培により、土壌は力を蓄え、

良い作物が出来るようになります。

 

生産者と新興国の人権と健康を守るため

大量の農薬と化学肥料を買うために、生産者である農家は

借金をしてこれらを買います。

 

そして、綿花の収穫が終わり、得た収入の中から借金を払わなければならず、

この繰り返しで、農家の生活は少しも改善されませんでした。

 

その中で、本来なら学校へ行く子供たちも働き手としてされ、

学校すら行けない状況でした。

 

有機栽培なら大量の農薬も化学肥料も買わずに済むので、

収入はそのまま手にすることができます。

 

また、農薬や枯葉剤で体を蝕むこともなくなります。

 

 

まとめ

 

オーガニックコットンの肌触りについては間違いないと言えます。

 

ナプキンはデリケートゾーンにさらに出血、おりものがあるという

悪条件です。

 

かゆみが出るのも当然ですが、そのかゆみも治り、かぶれがなくなるというのは

 

高品質で女性の味方になるでしょう。

 

こちらの記事も参考になります

オーガニックコットンとは

オーガニックコットンのデメリット

オーガニックコットンが肌に優しいはうそ?

オーガニックコットンが肌に優しいはウソ?

こんにちは、かなです。

 

オーガニックコットンは普通のコットンより、肌触りが良いということは

よく耳にします。

 

それが本当なのかどうかを書いていきたいと思います。

 

オーガニックコットンと普通のコットンの違いはない?

 

調べていくとまず初めに「NAVER まとめ」がありました。

タイトルは「マジで!?『オーガニックコットンは普通のコットンより肌に優しい』はウソ!?」でした。

そして記事の中に

 

「あまり知られていませんが・・・・

実は、原料の段階では、オーガニックコットンも普通のコットンも変わりありません。」

出典 普通のコットンと何が違うの?|オーガビッツとは|orgabits

 

「収穫されるコットンそのものには、オーガニック綿でも普通の綿でも変わりはありません。

普通に栽培された綿でも、残留農薬はとても少ないので、

収穫されたものから科学的なテストなどでオーガニックかどうかを判別することは

不可能です。

出典 オーガニックコットンとはー日本オーガニックコットン協会

引用元 https://matome.naver.jp/odai/2144541358243800301

オーガニックコットンの繊維には2倍の空気が含まれる

 

調べていくと、全く反対のことが書いてある記事がありました。

 

オーガニックコットンは普通のコットンより1ヶ月近く長く、

実が完熟するのを待ってから収穫するそうです。

 

そして、その綿花の繊維の中に、通常流通しているコットン製品と

比べて2倍もの空気を含んでいるとのこと。

 

空気が2倍含まれていれば、ふんわりと優しい肌触りになり、

さらに吸水性や乾きも良い素材になります。

 

この内容が書かれていたのは主に肌に直接触れる肌着を作っている

SoupleLuz(スープレルース)というメーカーですが、

 

オーガニックコットンと普通のコットンの綿を

科学的に調べても、違いは無いという事実よりも、

 

私たちは綿そのものを肌につけて、使うわけでは無いので、

製品となった時の違いを知っていった方が良いと思いました。

 

綿花にはたくさんの種類があるそうです。

そして、スープレルースではそれぞれの綿花の特徴を生かすため

オーガニックでも違う種類の綿花を混ぜずに、1種類の綿花を使っています。

 

綿花も種類によって、様々な特徴があるのですね。

こういって細かなことは、やはり実際に綿花を使って製品を作っている人の

言葉の方が信頼できます。

 

ランジェリーに最適な綿として、ニューメキシコのアルバレス農場で育てられた

オーガニックスーピマとエジプトのギザコットンを主に使用しています。

 

どちらも糸の強力に優れ、自然な光沢と染色発色の良さが特徴。

やわらかさはどちらも素晴しい物があります。

 

スーピマはふんわりとギザは滑らかさが特徴の素材です。

ぜひ、綿花ごとの製品を着比べてみて下さい。

 

*ギザコットンはオーガニック認証ではありませんが、

極力化学薬品を使わずに収穫された優しい栽培法のコットンになります。

引用元 http://www.soupleluz.com/index.php/about-souple-luz/organic-cotton/

 

 

また、タオルは別の綿花を使い糸にしたものを、日本の今治で

昔ながらのシャトル機で、ゆっくりと糸に負担をかけずに織り上げます。

すると、しっかりした生地なのにふんわりした風合いに織り上がります。

 

今治基準の「5秒で水に沈むタオル生地」。

つまり、それだけ吸水力に優れているということです。

しかも、乾きが早い特徴も持っています。

 

 

 

NPO 日本オーガニックコットン流通機構のホームページに

こんなエピソードがありました。

 

視覚障がい者とデザイナーさんが事務所を訪れた時のことです。

デザイナーさんも目隠しをして、2人で生地をさわり、

「全然違いますね」と語ったそうです。

 

色々な綿製品を触ってきて、「柔らかさの質」が違う

と言われたそうです。

 

視覚に障がいを持つ方は、目が見えない分、

他の感覚が鋭くなります。

なぜなら、人間は物を見たり、周りを把握する場合に

その情報を8割、視覚に頼っているからです。

 

さわり心地の差はどうして生まれるのか?

 

綿の繊維の一番外側は、ペクチンやタンパク質、ロウ分で出来ています。

 

通常の綿製品は、漂白や染色が行われるため、この一番外側の部分が

邪魔なものとして、高温の苛性ソーダの液に浸して取り除きます。

 

さらに、過酸化水素で漂白します。

そこでようやく、染色の段階に入るわけです。

これだけ科学的なダメージを与えれば、繊維としての柔らかさはなくなります。

 

 

これに対して、生成りのオーガニックコットンは、天然の石鹸で洗うか酵素

使って、ペクチンやロウ分を落としますが、薬品で取り除くほどの強さはなく、

相当な部分がそのまま残ります。

 

つまり、ペクチン、タンパク質、ロウ分が付いたままの製品が

生成りのオーガニックコットン製品ということです。

 

生地にする工程の違いがより一層オーガニックコットンの

柔らかさを生んでいたという訳ですね。

 

「科学」という言葉に弱い私たちの思考

オーガニックコットンを調べると、たくさんの普通のコットンと

変わらないという意見があります。

そして、その多くがこの記事の最初に書いた

 

「収穫されるコットンそのものには、オーガニック綿でも普通の綿でも変わりはありません。

普通に栽培された綿でも、残留農薬はとても少ないので、

収穫されたものから科学的なテストなどでオーガニックかどうかを判別することは

不可能です。

を根拠に結論が出されています。

 

私たちは「科学的」という言葉に弱いようです。

「科学的」に証明されたことが正しくなってしまいます。

 

無印で実際に体験してみました

 

そこで、今日、無印良品へ行ってきました。

無印良品では、綿を使っている製品になるべく多くの

オーガニックコットンを使用していると店員さんから聞きました。

 

綿製品でオーガニックコットンを全く使っていない商品がなかったので、

オーガニックコットン100%とオーガニックが混ぜられているタオルを

触って比較してみました。

 

100%の方は光沢があり、触るとスルーっとなめらかさがありました。

混合の方は光沢はなく、スルーとはいかず、多少ではありますが、

指に引っかかる感じがありました。

 

ただ、これではオーガニックコットンと普通のコットンの比較には

ならないので、他の店の価格があまり変わらないタオルを

探して、触ってみました。

 

これは一発でわかります。

普通のコットンのタオルは、ザラザラ感があり、指に

かなりひっかかりました。

 

まとめ

製品にすると、オーガニックコットンと普通のコットンは違いがあります。

オーガニック100%の持つ光沢は、他のいずれにもありませんでした。

もちろん、滑らかさもです。

 

情報に流されず、自分の感覚で「肌への優しさ」を

感じて欲しいと思いました。

 

こちらの記事も読まれています。

オーガニックコットンとは

オーガニックコットンのメリット

オーガニックコットンのデメリット

オーガニックコットンのベビー服ブランドベスト10

オーガニックコットン 無印良品ではどんなもの?

 

 

 




オーガニックコットンとは?

こんにちは、かなです。

 



最近、よく耳にする「オーガニックコットン」

なんか良さそうとは思うんだけど、

少しお値段も高めで、本当の良さもいまいちわからない。

 

興味はあるけど、ちゃんとした知識があるのかわからない。

使ってみたいけど、デメリットも聞くし・・・

ずばり、オーガニックコットンは何がいいの?

 

様々な疑問があると思います。

そこで、オーガニックコットンについてシリーズで

書いてみたいと思います。

 

オーガニックとは?

オーガニックとは有機と同じ意味を表します。

アメリカで1990年に「有機食品生産法」が制定されて、

1、過去3年間に合成化学物質を含め、禁止物質を使用しない耕地で生産された農産物であること。

2、農薬や化学肥料などの合成化学物質を使用しないで、生産された農産物であること。

 

1は耕地(=農地)について決められています。

2はその農産物そのもの、栽培方法について決められています。

この1と2の両方に合格しないと、オーガニックとは名乗っていけないことになっています。

 

国際的には、平成11年に「有機生産食品の生産、加工、表示及び販売に係るガイドライン」が採択されました。

日本では同年にJAS法に基づき、有機農産物やその加工品に関する日本農林規格が制定されました。

 

コットン(綿)栽培では

 

1990年代には農薬使用が最大になり、

殺虫剤などは世界の使用量の20数%が綿の栽培に使われていました。

 

その後、使用量は減らされてきました。

それでも2008年の段階で、殺虫剤は15.7%、

殺虫剤をはじめ落葉剤・除草剤などの農薬全体としては、6.8%を占めています。

 

このように、普通の綿花栽培では、多くの化学肥料と農薬が使われています。

農薬は害虫駆除・雑草の管理・防カビ・殺菌消毒・収穫前の落葉剤として使われており、

これらは国ごとに厳しい規制が設けられています。

 

しかし、それでも環境や農家の人たちの健康に影響を与えます

 

また、過剰な化学肥料が土壌に残ると地下水も汚染されたり、

作物を育てる土壌自体の力が低下します。

 

オーガニックコットンを栽培するためには

 

オーガニックコットンを栽培しようと決めた農家は、

基準に決められた有機肥料などで土壌の改良を行い、

禁止されている農薬などを一切使わないで、栽培を

続ける必要があります。

 

この畑と栽培の実際が第三者認証機関の認証を受けて、

初めて「オーガニックコットン」と表示して販売できる

綿花として認められます。

 

認証を受けた後でも、毎年、専門の検査員が農地を訪問して継続して基準通りに管理をしているかを

確認します。

そのため、オーガニックコットンの製品は、調べれば、いつ、どこでとれた綿を

使っているのかがわかるようになっています。

 

 


引用 http://joca.gr.jp/main/what-organic-cotton/

この写真をみてください。

上が枯葉剤を使用したコットン畑で、下が枯葉剤を使用していないコットン畑です。

 

私自身は「枯葉剤」と聞くと、ベトナム戦争で使われた化学兵器で、

後遺症や胎児への影響も大変大きいものというイメージがあるので、

まさか、畑に枯葉剤が使われているなんて、思いもしませんでした。

 

新興国における人権問題

 

地下水をくみ上げることで綿の収量を増やしていますが、

地下水の枯渇が大きな問題となっています。

 

新興国での農業は限りなく農民の生活が犠牲になっていることもあげられます。

具体的には、遺伝子組み換えの種の使用、農薬の使用、

 

そして、それらを栽培を始める前に農民の借金でまかなわなければならないこと、

子供たちが学校にも行けないで労働者として農業にかり出されている、

それで成り立っている綿の栽培の現状は新興国による人権問題にもなっています。

 

農業以外の分野でも

 

農業の部分だけではなく、それを糸にして生地にして製品にする工程においても

効率を追い求めれば 薬品に頼ることにもなりかねません。

そこで環境にダメージを与えることになります。

 

加工場や縫製工場などで働く人たちの環境はどうでしょうか?

昨今の物の値段を見ていると決して良いとは思えないでしょう。

 

まとめ

コットンの栽培で、これほど大量の農薬、化学肥料が使われていることに

驚きました。ましてや枯葉剤までも。

 

>昨今の物の値段を見ていると決して良いとは思えないでしょう。

 

日本で言えば、100均が代表に上げられます。

「欲しいものがあったら、まず100均へ」と言えるほど、

ありとあらゆるものが売られています。

 

100均に対抗するために、値下げを余儀無くされる分野も多いはず。

物を安くするためには、人件費が削られます。

 

効率を求めれば、働く人にしわ寄せがいき、薬を使えば健康被害にも

つながりかねません。

 

オーガニックコットンは安心だけでなく、農家の人の安全、

製品化の過程に関わる人の安心安全、

そして、それを使う私たちにも安心安全を届けてくれるもの。

 

もっと、オーガニックコットンを知り、それを使っていくことが

良い循環になると思います。

こちらの記事も読まれています。

オーガニックコットンのメリット

オーガニックコットンのデメリット

オーガニックコットンが肌に優しいはウソ?

オーガニックコットンのベビー服ブランドベスト10

オーガニックコットン 無印良品ではどんなもの?