鎌倉花火大会が2019年7月10日に開催! デートにおすすめ穴場スポットはどこ?




こんにちは、かなです。

 

鎌倉花火大会が2019年7月10日に開催されます。

鎌倉花火大会と言えば、水中花火で有名ですね。

水中花火は半円になり、花火のコラボが綺麗ですね。

半円の花火を見る機会もあまりないので、

きっと彼女のテンションも上がること間違いなし!

 

写真提供:鎌倉市観光協会

 

 

日程と会場など

7月10日

19:20〜20:10

鎌倉海岸 由比ヶ浜海岸・材木座海岸

打上数約2500発

例年の人出15万人

*駐車場はありません。

*雨天・悪天候・高波の場合は中止となります。

 

当日の開催予定が心配になった時の連絡先

当日の開催情報

0180−99−3636(10時〜20時)

鎌倉市観光協会ホームページ




 

デートができる穴場スポットはどこ?

 

 

地図上のオレンジのマークが由比ヶ浜海岸。

由比ヶ浜海岸でも目指すは坂ノ下地区です。

ここでは近くで水中花火も見れますし、

大会おすすめのエリアです。

 

アクセスも簡単

鎌倉駅から江ノ電に乗って「長谷」で下車。

そこから徒歩5分という便利で混まないスポットです!

トイレは長谷駅構内にありますので、そこを利用してくださいね。



JR線 7月10日 臨時時刻表

下り 横須賀線:逗子・横須賀・久里浜方面(花火大会への行き)

 

 

上り 横須賀線:大船・横浜・品川・東京・千葉・成田・新宿方面(帰り)

 

鎌倉駅周辺は日頃から観光客で混雑しています。

花火大会には15万人の人が訪れますので、

早めに現地に着くことをお勧めします。

 

せっかく行ったのに、花火じゃなく人の頭ばかりを

見ることが無いようにね。

 

早めに着いた場合は、海岸でシーグラスを拾ったり、

2人で海を眺めて会話したり、音楽を聴いたりと

花火大会の前にムードを盛り上げておくことも大切。

 

当日のお天気が良いこと、デートがうまくいくように願っています。

楽しんでね!

 

P.S 海に行くときに絶対忘れちゃいけない物

今時の男子は肌のお手入れの大事だからね!