コロナウイルスの相談窓口がLINEに!医師が無料で対応します。

コロナウイルス

新型コロナウイルスウイルスの相談窓口が

大変混雑しているとニュースで報道していました。

病院の医師が保健所に電話してもつながらないと。

そうすると、一般の私たちはどうすれば良いのでしょうか?

 

コロナウイルスの相談がLINEでできる

LINEのどこに相談窓口があるかを説明します。

「友だち」から「公式アカウント」に入ります。

「公式アカウント」の中にLINE関連のものがいくつか

あります。

 

その中の

「LINEヘルスケア」

です。

スマホでもこのQRコードを読み込めます。

 

そこにこんな画面があります。

 

1、詳細はこちらをクリックします。

すると、こちらの画面が出ます。

 

2、下へスクロールすると

 

3、どの医師に相談するかを決めます。

さらに下へスクロールします。

具体的なやり方が書いてあります。

 

4、相談方法を選びます。

 

5、相談内容を書きます。

 

6、「次へ」をクリックします。

「いつから今の症状が出たか?」ー日にちを書きます。

「どんな症状か?」ーチェックを入れます。

その後で右下の「相談をリクエスト」をクリックします。

 


スポンサーリンク

医師からのアドバイスまで待ってくださいね

 

7、医師からアドバイスをもらいましょう。

医師からメッセージが届きます。

これまであなたが入力した情報を医師が読んで、

状況を把握しています。

準備が終わると医師が話しかけてくるので、

しばらくお待ちください。

 

8、医師から「相談を開始します」と話しかけてくるので、

LINEで相談してください。

30分以内なら何回でも質問ができます。

残り時間が3分になると、お知らせのメッセージが

届きます。

画面下の真ん中に「相談を終了」を押して、

相談を終了します。

その後に評価メッセージが届きます。

 

9、「新型コロナウイルスに関する最新情報」

も載っています。


スポンサーリンク

厚生労働省のホームページもお読みください


スポンサーリンク

まとめ

LINEもなかなかやりますね!

無料で相談できる場所があるのを知っているだけで

心強いです。

 

LINEを使い慣れている方は簡単でも、

ご家族や親戚に年配の方がいらしたら、

代わりに相談してあげてください。

 

ただし、その方が既に具合が悪い場合は

電話で様子を聞くなどの方法をとってくださいね。

自分が感染しないため、感染を広げないためにも

とても重要です。


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました