デヴィ夫人が飼っているマルチーズ

ペットや動物について

デヴィ夫人がマルチーズを飼っていることを知っていましたか?

デヴィ夫人は愛犬家で長いこと、色々な種類の犬たちと一緒に

暮らしていて、現在は10匹の犬たちと生活を楽しんでいらっしゃる様です。

 

マルチーズは古くから貴族階級の人たちの愛玩犬として、

可愛がられてきました。

デヴィ夫人も同様に凄くかわいいマルチーズを飼っていますよ。

 

そしてデヴィ夫人はマルチーズと一緒におられ癒やされているようです。

デヴィ夫人のマルチーズの名前は?

現在飼っているマルチーズの名前は「エルゼアちゃん」男の子

(2021年1月時点)

 

2012年3月頃にはレオとその娘のルルちゃんを飼っていて、

デヴィ夫人は出産に初めて付き合ったとのことです。

レオはニューヨーク生まれの16歳(2012年時点)

ルルは東京生まれで12歳(2012年時点)

 


スポンサーリンク

デヴィ夫人とマルチーズの写真

まだ、パピーちゃんですね。本当に小さくて細い事がわかります。

この頃は耳の毛も白だったのですね。

耳やお顔が薄い茶色でとっても可愛らしい。

なんとデヴィ夫人が小屋まで作ってしまうとは!

本当に愛犬家なんですね。

お掃除中にもデヴィ夫人の後ろをついていくマルチーズのエルゼアちゃん。

その可愛らしさについついエルゼアちゃんをかまってしまうデヴィ夫人の

気持ちがよくわかります。

 


スポンサーリンク

デヴィ夫人のマルチーズ概要

デヴィ夫人のマルチーズの名前 エルゼアちゃん
マルチーズの性別 男の子
マルチーズの色 耳と顔が薄い茶色
性格 わんぱくで甘えん坊

スポンサーリンク

まとめ

先日、デヴィ夫人の手記を読みました。

華やかな面が強調されていますが、大変ご苦労されて努力もされています。

そんなデヴィ夫人もマルチーズを飼い、エルゼアちゃんも甘え上手で

10匹の中でも一番抱っこされている様です。

 

これからも、ワンちゃんたちとの暮らしを楽しんで欲しいです。

 

タイトルとURLをコピーしました