プチプラ リキッドルージュ ちふれの人気色とリップケア




 

こんにちは、かなです。

 

今回のプチプラは「ちふれ」のリキッドルージュのご紹介とリップケアについて

書いていこうと思います。

 

私自身も「ちふれ」のリップは使ったことがありますが、

やはり、300円のリップと3000円のリップだと色味や発色などが

かなり違って、いつの間にか「ちふれ」を使わなくなっていました。

 

しかし、「リキッドルージュ」はプチプラなのに600円とは思えないほど、高品質。

ツヤと発色がとてもいいので、立体感がある唇を作ることが出来ます。

ちふれ「リキッドルージュ」人気色は?

人気色は3色。

パールで華やかさ・可愛いらしさを演出するならピンク 

リキッドルージュ#130

引用 https://www.biteki.com/make-up/make-up-face-catalog/420613

 

優しく高級感も持ち合わせたピンクで上品さが際立つピンク

リキッドルージュ#131

引用 https://www.biteki.com/make-up/make-up-face-catalog/420613

 

 

みずみずしく鮮やかなレッドコーラルで出来る女性を演出

リキッドルージュ#504

引用 https://www.biteki.com/make-up/make-up-face-catalog/420613

とにかく、今この3色が大人気なんです。
1色といわず、TPOに合わせて使いこなしたいですね。



リップケアしてぷるぷるした立体感のある唇になろう

唇って実は粘膜で出来ているんです。

皮膚と違って皮脂腺がないため、乾燥に弱くてとてもデリケート。

乾燥していたり、荒れていると紫外線の影響を受けてシミができてしまうこともあります。

ケアを怠るとすぐに荒れてしまうので、正しいケアができているのか、

確認してみましょう。

 

まずは癖になっているかも?絶対にやってはいけないこと

剥がす、舐める…リップには絶対にやってはいけません。

荒れてガサガサした唇にやってしまいがちなのが、皮をむりやり剥がすことと、舐め

てしまうこと。

皮をむりに剥がすと、血が出て余計に唇を荒れさせてしまいます。

皮を剥がすことが癖になると唇が腫れて、唇の形が変わってしまうことも・・・

 

唇を舐めると、一見保湿されたようにしっとりするのですが、

実は乾燥を悪化させてしまいます。これ、本当なんです。

実は私もやっていました。

 

すると、どんどん唇が荒れていくばかり。

ドラッグストアに飛び込みました。

唇のトラブルは、リップクリームでの保湿が第一です!



 

 

リップケアはこまめにしよう

 

「朝」「日中」「お風呂上がり」「寝る前」がそのタイミング。

 

*朝のリップケアはメイク前に

唇の状態が悪いと口紅を塗っても縦ジワが目立ったり、

皮が剥けてしまったりとリップメイクが台無しに・・・

 

リップケアのタイミングはメイク開始前。

メイク前にリップクリームを塗って、口紅やグロスを塗るのは最後にしましょう。

こうして時間を置くことで、リップクリームが馴染んでしっかり保湿ができて、

ぷるぷるの唇になります。

 

*日中に怖いのが紫外線。

お肌はばっちりUVケアをしているのに、唇はUVケアしてますか?

唇は何も塗っていないとすぐに乾燥し、紫外線のダメージを受けてしまいます。

 

日中は、UVケアつきのリップクリームでこまめにリップケアしましょう。

食事後にもケアをし、保湿することで口紅のモチもアップします。

 

 

*お風呂上りのリップケアはお顔のケアと一緒に

お風呂上がりは体温が上がっているため、体の水分が奪われますよね?

唇も、もちろん同じです。

化粧水や美容液をつけるのと同時にリップケアも行っちゃいましょう。

高保湿な夜用リップクリームを使うのもいいですね。

*寝る前のケアはとても重要

ベッドや布団の側に見えるようにリップクリームを置いておけば、

寝る前にひと塗りが楽にできますね。

 

余裕がある日には、ちょっと特別に。

リップクリームをオーバー気味に塗った後にラップでパックをすれば

次の日プルプルになっちゃいます。

リップケアしている唇なら、自信を持ってリップメイクができますね。



コスメ関連記事

ドラッグストアで買えるコスメ2019年 テカリ防止のファンデと下地

クッションファンデの使い方のコツと塗り方の順番 化粧崩れ対策も

クレンジングでおすすめはプチプラで肌にも優しいCHACOTT

日焼け後のケアの 商品 2019   顔 と体に最適なコスメ