食器洗いスポンジの臭いはこれで解決!

こんにちは、かなです。

Sponsored Links




少し暖かくなってきたと思ったら、

あっという間にシンクの前に立つと嫌な匂いがするように・・・

 

 

食器洗いのスポンジは細菌のすみか

 

「だって、水気はあるし、食べ物のカスはあるし、

ここは最高!」(細菌くんのひとり言)

 

家の中で一番細菌が多いのが、

実は食器洗いのスポンジだという事実、ご存知でしたか?

 

しかも、トイレの便座の20万倍も!

20倍ではなく、20万倍ですからね。

 

 

何もしてないスポンジで食器を洗ったら

 

これは一大事。

綺麗にしようと食器を洗ったつもりが、

細菌をこすり付けていることになってしまいます。

 

当然、洗った食器に食べ物をよそる訳ですから、

食べ物と一緒に細菌もお口の中へ・・・

 

美味しく、かつ身体のために食べたはずなのに、

たくさんの細菌も一緒に身体の中へ

 

どうなるか予想はつきますね。

病気を発症してしまいます。

 

スポンジの清潔を守るにはどうすればいいの?

 

先日、TV番組でスポンジを衛生的に保つにはどうすればいいのかと

ドクターが回答していました。

 

使い終わったスポンジを洗い、除菌効果のある洗剤を

次に使うまでつけておく事。

 

実は私、

今までは除菌というと漂白剤のイメージが強くて、

洗剤に漂白剤が入っているイメージをどうしても無くすことが出来なかったのです。

 

そして、その洗剤を使っていたら、

手がボロボロになってしまうのではないかと勘違いしていました。

 

買い物に行ったドラッグストアーで買ってみました。

 

 

もちろん、漂白剤は入っていませんでした。

 

早速、スポンジの除菌に使ってみました。

普通の洗剤と変わらずに使うことができました。

とても手軽に除菌ができることに感激!

 

まな板の除菌もできるというのでやってみました。

まな板の除菌は、今までは漂白剤や泡状の物を使っていましたが、

 

液状のものは垂れてしまうし、泡状のものも期待通りにならず、

やはり、垂れてしまうのでした。

 

そこで、JOYを使って、スポンジで広げると

泡は流れず、まな板の上に止まってくれました。

 

そして、ふきんも除菌できるので、

これ1本で何役も果たしてくれます。

とても働き者です。

 

な〜んだ。こんなに簡単に除菌が出来るなら、

もっと早く使っていれば良かったと後悔しています。

Sponsored Links



梅雨の前が危ない

 

梅雨になると、湿度も上がるし、食べ物も腐りやすくなるので

注意をする人が増えるけれど、5月の頃はまだ油断している人が

たくさんいます。

 

でも、スポンジが臭いということは最近が繁殖している証拠です。

ぜひ、気温が上がり始めた5月から気をつけてくださいね。

 

もちろん、スポンジだけじゃなく、食べ物もキッチンに置きっ放しは

ダメですよ!

 

熱いものが入った鍋はどうするの?

家庭で人気のカレー。

作った当日より、翌日が美味しくなりますよね。

そんな時、どうしていますか?

 

食べる前にまた火を通すから、キッチンに置いておく。

それが危険なんです。

カレーに入れるじゃがいもやニンジンには、

温度が下がる時に急激に増える最近が付いています。

 

ですので、鍋が熱いうちに冷蔵庫にしまいたい。

でも、そうしたら冷蔵庫に入っている他の食材が心配ですね。

 

そこで・・・

カレーの鍋に水で濡らして絞ったタオルを巻いてから、

冷蔵庫にしまうのです。

そうすれば、カレーも他の食材も大丈夫。

 

ただし、冷蔵庫を食材でギュウギュウにしていては

食材の間を冷気が通れないから、食材は冷えないですよ。

 

冷凍庫はギュウギュウが良いけれど、

冷蔵庫は隙間を作って使ってくださいね。

 

 

細菌つながりで、話が広がったけれど、

少しでもあなたの役に立つと嬉しいです。

 

Sponsored Links