榮倉奈々が映画「糸 」の役作りのために 激痩せ、方法は水?

エンタメ

榮倉奈々さんが映画「糸」の役作りのために激痩せしたと話題になっています。

また、その中で1日12ℓもの水を飲んでいたことがクローズアップされています。

榮倉奈々さんの激痩せ方法が水だけだったのか、真相を確かめて

お伝えしたいと思います。

榮倉奈々が映画「糸 」の役作りのために 激痩せ

映画「糸」に出演中の榮倉奈々さんが、病を患う人物の役作りで、

水を一日に12リットル飲むなどして、1週間で7、8キロ落とす減量を

行ったことが話題になっています。

 

確かに顔を見るだけで相当痩せているのがわかります。

ガンを患い、亡くなる役なので右側のように痩せて、役作りをした榮倉奈々さんは

すごいですよね。

榮倉奈々さんは身長170cmで元々スリムですが、日頃からジムで

トレーニングをして体作りをしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

bosu ball でバランストレーニング。① #adidasWomen @adidastokyo

榮倉奈々(@nana_eikura)がシェアした投稿 –


スポンサーリンク

榮倉奈々さんが映画「糸 」の役作りのための「 激痩せについて」舞台挨拶で語る

2020年8月21日(金)に行われた、
映画『糸』の初日舞台挨拶(全国111館の劇場で生中継)
に榮倉奈々が出席した。

平成を代表する国民的人気曲となった
中島みゆきの「糸」を映画化した本作で、
榮倉は主演の菅田将暉さん演じる高橋漣が働く、
チーズ工房の先輩・桐野香役を演じた。

4月の公開予定が延期となりようやく公開日を迎えたことについて、
榮倉は「4カ月越しの公開を本当にうれしく思います」と語り、
無観客での舞台挨拶について「目の前にお客さまがいないけれども、
1万人の方に観ていただいている今の状況がすごく不思議で、
少し緊張しています」と明かした。

初共演となった菅田さんの印象を聞かれた榮倉は
「世代が少し離れているので、“今をトキメク菅田将暉くん”
と思って撮影前はドキドキ、少し緊張していました。
でも、現場でものびのびとされている印象で、
初対面でしたけれど、壁を感じず最初から楽しく撮影ができました」と答えた。

また、本作の役作りのために行った減量について聞かれた榮倉は
「台本に痩せている姿と書いてあったので、
差を出すためにまず太ってからクランクインしようと考えてました。
でも、気がついたらクランクインしていて…。
全然太れなかったんです」と明かした。

さらに 「まず、2カ月たくさん筋トレをして、
減量に耐えられる体力作りをしました。

専門の方に計画を作っていただいて、
撮影の時にベストな状態になるように、
減量開始から撮影まで1週間で体重を落としました。

そこから、1週間撮影があったので、体重をキープしたのは合計2週間。
その、2カ月後には元気な姿の撮影があったので体重を戻すために
菅田くんに引かれるくらい食べてました」
と撮影の裏話を語った。

また、減量期間中に共演者のみなさんとの会食があったことを明かし、
「唐揚げやお刺身やステーキが、
あんなにおいしそうに見えたのは初めてでした」
と笑いながら振り返った。

めぐり逢いをテーマに壮大なスケールのラブストーリーを描いた
本作にちなみ個人的に好きなラブストーリーを聞かれると、
「家族の愛がテーマの映画ですかね。
でも今回、完成した『糸』を観て
純粋なラブストーリーもいいなと改めて思いました」と答えた。

舞台挨拶の最後には登壇者が全員で、
生中継のカメラにむけて手を振りなごやかに幕を閉じた。

引用 KEN  ON


スポンサーリンク

榮倉奈々が映画「糸 」の役作りのために 激痩せした方法とは?

まず、2カ月たくさん筋トレをして、減量に耐えられる体力作りをしました。

元々スリムな榮倉奈々さんが減量するには、それに耐えられる体力づくりが

とても大切で2カ月間の筋トレをしていたのですね。

 

さらに、専門の方に計画を作っていただいて、撮影の時にベストな状態になるように、

減量開始から撮影まで1週間で体重を落としました。

 

水を12リットル、たしかに飲んだ日もありましたが、1日だけです。

一人一人違うプログラムですし、私の身体に合わせた内容を組んでもらって監修の元、

行えた撮影の為の減量とのことです。

 

つまり、きちんとした計画やサポートがある中での減量だったのですね。


スポンサーリンク

榮倉奈々さんからあなたに伝えたいこと

 

この投稿をInstagramで見る

 

なんだか、減量の事がたくさん取り上げられていて、心配です。 絶対に真似はしないでください。 水12リットル、たしかに飲んだ日もありましたが、1日だけですし、他にもっと大切なルールがあります。 一人一人違うプログラムですし、私の身体に合わせた内容を組んでもらって監修の元、行えた撮影の為の減量です。 11月には撮影終わりましたが、現在とても健康です。 その後のケアも含めての減量でしたので。 しかし、こんなにたくさんピックアップされるということは、美容や健康に興味がある方が多いのですね。 もし今理想の身体へ調整するなら…3ヶ月後を目標に、食事を2割減らして有酸素運動を取り入れるなぁ〜(^^) それより!とりあえず、今はこまめな水分補給ですね!

榮倉奈々(@nana_eikura)がシェアした投稿 –

まとめ

榮倉奈々さんが12ℓの水を飲んだのは、たった1日だけの事ですし、

減量に耐えられるように2カ月もかけて、先に体力をつけたり、

専門の方が計画やサポートをしながらの減量だったことがわかりました。

 

榮倉奈々さんが激痩せしたということで、水を12ℓ飲み続けて

痩せようとするのは「水毒症」という病気になる可能性も

あるますので、絶対にやめてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました