マリー・アントワネットのスイーツブッフェinヒルトン東京

行事の紹介

ヒルトン東京 1階「マーブルラウンジ」で、秋の新作スイーツビュッフェ

「マリー・アントワネット-王妃のマスカレード」を開催します。

期間は2020年10月1日(木)から11月12日(木)まで。

この「マリー・アントワネット-王妃のマスカレード」についてお伝えしていきます。

マリー・アントワネットから着想を得た、仮面舞踏会がテーマの秋のスイーツビュッフェ

豪華絢爛ですね。

ヒルトン東京では「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール」を

9月に開催していました。

 

「マリー・アントワネット-王妃のマスカレード」は、それにに続く秋のスイーツビュッフェとして

開催されます。

高貴な紫を基調に、 無花果やザクロ、洋梨などを用いたスイーツとセイヴォリー30種類以上、

そしてドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルト社の紅茶10種類をポットサービスで

楽しむことができるのです。


スポンサーリンク

マリー・アントワネットのスイーツブッフェのスイーツは?

写真のように、各テーブルには仮面やスモーキーカラーの花が飾られた、

鳥籠を形取ったのアフタヌーンティースタンドを配置しており、

華やかに装飾されたデザートワゴンがテーブルを周り、デザートサービスを行うほか、

出来立てアシェットデセール(皿盛りデザート)のライブステーションも行われれます。

 

スイーツは、薔薇のムースの中にアプリコットを忍ばせ、ラズベリークリームとメレンゲを

おしゃれなウィッグのようにアレンジした「今宵のウィッグ」、

クエッチを洋梨のババロアで包み、 艶やかなブルーベリーグラサージュを施した

「秘めやかなポワール」など、華やかな仮面舞踏会を想像させてくれるスイーツばかり。

また、シェフの播田さんが、王妃のお夜食スイーツをインスピレーションに仕上げたスイーツから、

ミルキーで酸味のある発酵乳と薔薇を合わせた紅茶のパウンドケーキがベースの

「王妃のお気に入り」を提供してくれます。

秋の一夜、パリで開かれる仮面舞踏会にお忍びで参加するため、

こっそりとヴェルサイユ宮殿を抜け出す王妃マリー・アントワネットから着想を得た

今回のスイーツビュッフェ。

仮面や宝石、薔薇や香水、ランジェリーが官能的に散りばめられた王妃のベッドルームを

イメージした空間で、仮面舞踏会後に秘めやかに味わうスイーツの数々を味わえるという趣向。

”王妃のお夜食”がテーマのスイーツ&ディナービュッフェも

同期間に、スイーツ&ディナービュッフェ「マリー・アントワネット 王妃のお夜食」も開催されます。

高貴な印象の紫を基調に、 豪奢な仮面や宝石などが散りばめられた

”王妃のベッドルーム”着想の空間には、スイーツのワゴンサービスと、

前菜やメインディッシュなど約40種類を用意しました。

前菜には「栗とスイートポテトのハニーマスタードソース」、

メインディッシュには「くるみ入りパンプキン&ブルーチーズのグラタン」など、

秋の味覚を堪能できる品々が顔を揃えます。

また、とろけるチーズを野菜に絡める「ラクレットチーズ」や、「オイスター」も

新たに登場するので、こちらもお楽しみに。

【詳細】
■マリー・アントワネット 王妃のマスカレード
期間:2020年10月1日(木)~11月12日(木)
会場:ヒルトン東京1F「マーブルラウンジ」
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2
営業時間:14:30~17:30
料金:1人 3,980円+税 / 土・日・祝日 4,300円+税
※サービス料別途

■マリー・アントワネット 王妃のお夜食
期間:2020年10月1日(木)~11月12日(木)
会場:ヒルトン東京1F「マーブルラウンジ」
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2
営業時間:18:30~10:00
※ビュッフェオープンは21:00まで、ドリンクL.O.は21:30
料金:1人 5,500円+税 / 土・日・祝日 6,500円+税
※サービス料別途

【予約・問い合わせ先】
TEL:03-3344-5111(代表)
※レストラン予約受付時間 10:30~18:00
※「マーブルラウンジ」の予約はこちらから

まとめ

マリー・アントワネットのスイーツブッフェをお伝えしてきました。
とても華やかで、雰囲気も楽しめそうですね。
美しすぎて食べられないなんていうことがないように気をつけてくださいね。

 

 


 

タイトルとURLをコピーしました