「チコちゃんに叱られる」や朝ドラの見逃し無料配信ができる VODはどれ?

テレビ番組

「チコちゃんに叱られる」は面白い番組ですね。

たまには、答えが近いこともありますが、こんなに深いものだったのかと、

思い知らされています。

チコちゃんからすれば私も

「ぼーっと生きてんじゃねぇ〜よ」と叱られそうです。

 

ところで、「チコちゃんから叱られる」や朝ドラの「エール」を

見逃してしまった時はどうしていますか?

「チコちゃんに叱られる」をTVerが配信を始めました。

  • 「ダーウィンが来た!」(総合) 日曜 午後7時30分~放送
  • 「チコちゃんに叱られる! チコッとだけスペシャル」(総合) 土日 深夜放送
  • 「Nスペ5min.」(総合) 土曜 午前5時10分~放送
  • 「みいつけた!」(Eテレ) 月曜~金曜 午前7時45分~放送
  • 「ハートネットTV」(Eテレ) 月曜~水曜 午後8時00分~放送
  • 「バリバラ」(Eテレ) 木曜 午後8時00分~放送
  • 「きょうの健康」(Eテレ) 月曜~木曜 午後8時30分~放送
  • 「きょうの料理ビギナーズ」(Eテレ) 月曜~水曜 午後9時25分~放送

「チコちゃんに叱られる」だけでなく、

これらの番組をTVerが配信を始めました。

TVerは無料ですが、朝ドラ「エール」はありません。

 

さらに、「チコちゃんに叱られる」も土日の深夜放送です。

この時しか見る事ができません。


スポンサーリンク

「チコちゃんに叱られる」や朝ドラ「エール」は無料の pandora、dailymotion、youtube にはない?

あなたは、NHKの番組を観ようとした際は、
最初からお店に足を運んでレンタルするのではなく、
できれば、無料のものを見たいと思いますよね。

でも、ネットの動画を見る時に

  • 動画を見る前の広告や CM が多い
  • 音質悪い
  • 音が聞こえにくい
  • ウイルスに感染して充電の減りが早い
  • ウイルスに感染して個人情報が全て流出
  • 全話まとめて見れない
  • 無料の動画を探しても、結局有料の動画ばかり

などなど…。

実際、動画を見る際、良いサイトが見つからないですよね。
私も、全く見つけられずに気づけば、いつもなら寝てる時間になってました。

そこで、今回はさまざまな動画を無料視聴できることで有名な
『pandora』『dailymotion』『youtube』について
最適なところはないのか徹底的に調べてみることにしました。

 

「チコちゃんに叱られる」「エール」は無料の「pandora」にはない?

まず最初に、「pandora(パンドラ)」について見ていきたいと思います。
おそらく皆さんが、「チコちゃんに叱られる」や「エール」を観る際は、
Yahoo!や Google などで「作品名 pandora」
というキーワードを入力して探すのではないでしょうか?

しかしながら、結果は見つからず、また日が暮れていました。
しかし、韓流ドラマ動画は漫画や小説などと違って無料で
違法配信しているサイトというのは、pandora を含め数多く存在していますよね。

では、韓流ドラマ動画の違法配信をしていることで知られる
「YouTube」や「dailymotion」について詳しくみていきたいと思います。

「チコちゃんに叱られる」「エール」は無料の「YouTube」や「dailymotion」にはない?

YouTube

 

まずは、「YouTube」について配信状況をみていきましょう。

調べてみた結果、「チコちゃんに叱られる」「エール」は、

現在「YouTube」では配信されていないようでした。

「YouTube」は、現在もたくさんの動画が違法で配信されていますが、
配信されていないドラマ動画が多いですね。

また、「YouTube」は配信されても一時的にしか動画を見ることができず、
削除される場合も多々あります。

そこで、「YouTube」に『』が配信されていないことが分かったので、
最後に 「dailymotion」での配信状況についてみていきたいと思います。

dailymotion

 

dailymotion」は、
「pandora」や「YouTube」同様の違法のアップロード動画が多いサイトですが、
あなたも、もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんね。

ちなみに「dailymotion」は、配信されていなかったです。
その他に、「チコちゃんに叱られる」「エール」が配信されているサイトがあるかどうか調べました。

  • viki:×
  • 365:×
  • 9tsu:×
  • miomio:×
  • jpmovie:×
  • FC2:×

などなど、見事に全滅…。


スポンサーリンク

「チコちゃんに叱られる」「エール」を公式以外での無料視聴は超危険!?

「公式以外にも、無料視聴できる場所ってないの?」

確かに、「チコちゃんに叱られる」「エール」を上記の動画サイトのように、
違法アップロードした動画を見かけることもありますよね。

しかしながら、そのような違法行為を行っているような動画には、
ウィルスやハッキングなど今お使い のスマホや、パソコンが
使えなくなってしまうリスクが非常に高いのです!

「ちょっと動画を見ようとしただけなのに、、、」
なんて言っても、実際にウィルスに侵入されてしまっては、
大切なデータもすべてなくなってしまうか もしれません。

違法アップロード動画でウィルス感染!?

実際に、ウィルスに感染してしまうと、、

だからこそ、取り返しのつかない状況に陥る前に、
まずは安全に視聴することができる方法を知っておく必要があるんです!

そこで、「チコちゃんに叱られる」「エール」を最短無料合法
安全に視聴する方法を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

「チコちゃんに叱られる」「エール」を最短・無料・合法で安全に視聴する方法

 

もちろん再放送を待つのもできますが、すぐに見たい方に朗報です。

NHKの受信料を納めている人なら、どなたでも使えます。

 

 

「チコちゃんに叱られる」「エール」の 無料配信が無料で見ることができるのはNHK+(NHKプラス)

NHKプラスのメリット

1、無料で見ることができる。

2、冒頭の5分など一部見逃した時も、最初から見ることができる。

3、「NHK+」というアプリで見ることができる。

つまり、アプリをダウンロードできるPC、タブレット、スマホで見る

ことが可能。(つまり、NHKの番組をインターネットで見る仕組みと

なっている。)

4、見たい番組をテレビで録画する必要がなくなる。

5、見たい時に見ることができるので、テレビの時間に縛られなくて済む。

6、NHK総合とEテレの番組が見れる。

(Eテレの語学番組はほとんど見れないようです)

7、放送後7日間いつでも何回でも見ることができる。

8、受信契約者と、契約者と生計を同一にする人は、利用申し込みと認

証の手続きを行えば、追加の負担なく、最大5画面(ストリーム)まで

利用できる。

10、番組の途中を飛ばすことが簡単に出来る。

YouTubeと同じ方法です。

9、インターネットで見るので、テレビがない部屋でも見ることが出来る。

11、テレビより小さい画面で見ることにより、電気代が安くなる。

12、プレイリストから番組まとめリストに入ると、ジャンルごとに

組がまとめられている。

例えば「#いまどきの教養」を見てみると、テレビでは気がつかなかった

”日本の話芸”  ”日曜美術館”   ”こころの時代”などの新しいものを

見つけることが出来る。

 

「#くらし」にはガッテン、あさイチ、をはじめとして、

”ステイホームに役立つ乾物野菜”  ”子どもにイライラをぶつけないノウ

ハウとは?”など生活に密着した番組を見つけることが出来る。

 

コロナ関連の番組や#深く知るでは、クローズアップ+やナビゲーショ

ンなどニュースより深掘りした情報を知ることが出来る。

 

子ども向けに#アニメ、#おかあさんといっしょ #こどもとアニメ

どもある。

 

NHK+のデメリット

1、NHKの受信料を払っている人しか利用できない。

2、アプリで番組を見る際に、IDとパスワードを入れる必要がある。

(パソコンなら、IDとパスワードを保存できます。ちなみに、iPadは

1回ずつ入力が必要です)

3、見逃し配信が、番組が放送されてから7日間しかみることができない。

4、NHK+を利用するためには、最初に手続きが必要となる。

5、NHK、Eテレの全てが見られるわけではない。

(予想としては人気番組は見られます)

「チコちゃんに叱られる」「エール」の 無料配信が無料で見ることができるNHK+の手続きの方法

受信契約者ご本人が登録手続きをしてください。

ひとつの受信契約につき、登録できるIDはひとつです。

ひとつのIDで同時に5画面まで視聴できます。

同一生計のみんなでご利用できます。

 

NHKプラスIDの利用申し込みはこちら

 

 

【ステップ①の入力項目】

・メールアドレス

【ステップ②の入力項目】

・NHKプラスID、パスワード、秘密の質問と答え

・受信契約者氏名、住所

 

※メールアドレス、NHKプラスID、パスワード、

秘密の質問と答えは、後からマイページで

変更できます。

 

【ステップ③について】

お届けしたハガキの案内に沿ってマイページ内の

入力画面にお入りいただき、「確認コード」を

入力してください。

期限内(葉書に記載)に確認コードの入力がないと、

同時配信の画面にメッセージが表示され、

見逃し番組はご覧いただけなくなります。

期限内のご入力をしてください。

私自身、体調が悪くなかなか確認コードの入力ができなかったら、

メールでお知らせをもらいました。

 

NHKからのお願い

ハガキは、入力内容の確認後、ご契約の住所にお送りします。

お引っ越しで現在お住まいのご住所と契約上の

住所が異なる場合は、まず受信契約の内容を

変更してください。

変更手続きは「受信料の窓口」からお願いします。

まとめ

現在、他のVODでもNHKの一部の番組が見れるように

なりましたが、1ヶ月を過ぎると有料になってしまいます。

NHK+はずっと無料なので、お財布に嬉しいですね。

 

私が利用して特に便利だと感じるのは、

1分でも遅れれば、見逃し配信と認められるので、

7時のニュースを7時1分から見ることができること。

 

見たいテレビ番組に時間を合わせる必要がないので、

時間が自由になりました。

PCやタブレットで見れる気軽さも気に入っています。

 

こんな便利なNHK+を使わない選択はないと思います。

さて、これから朝ドラ「エール」をみようかな。

 

 

 

 


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました