NTT東日本フレッツ光「なおせーる」詐欺セールス、オペレーターは開き直り

日常生活の中で

NTT東日本を騙った詐欺が横行しているが、

私が遭ったのは実際のNTT東日本である。

NTT東日本フレッツ光を契約した訳

約1年前に引っ越しをした。

同じ市内だったので、以前から使っている会社で

インターネットと電話のセットを頼むつもりでいた。

NTTと比較して、料金もかなり安かったし不便はなかったので。

 

その会社の連絡すると、引越し先では利用できないと断られてしまい、

仕方なくNTT東日本と契約する事にした。


スポンサーリンク

NTT東日本フレッツ光の申し込み

NTT東日本に電話をかけた。

この時初めて、「116」にかけると、日本全国のNTTで、

空いている回線にかかることを知った。

 

出たオペレーターは盛岡センターの人だった。

無事にフレッツ光の契約が終わった。

簡単な民法の知識がある為に、「 契約は口頭で成立する」と

いうことを知っていたので、 電話のやりとりで全て契約が済んでいる

いうのが、私の頭の中にはあった。


スポンサーリンク

NTT東日本フレッツ光「なおせーる」詐欺セールスの内容

もちろん相手は正真正銘のNTT東日本のオペレーターである。

オプションの「なおせーる」のセールスをしてきた。

オペレーターが言った内容は

*料金は月500円

 

*パソコン、タブレットが壊れた時に故障を修理します。

*もし、故障が治らない場合は、新品と交換します。

*交換する製品はどれでもお好きなものを選ぶ事が出来ます。

 

*自然故障については3年以内が対象になります。

*家の中での故障に限ります。

引用 https://flets.com/

*落雷を除く自然災害は保証対象外とは言っていない。

このイラストの内容でさえも十分に説明していない。


スポンサーリンク

NTT東日本フレッツ光「なおせーる」オペレーターの詐欺

問題はここから先である。

オペレーターは補償に限度額があるとは一言も言っていない。

電話で聞いた内容では、修理も無償、修理ができない時は

無償で新品に取り替えることが出来ると受け取れる。

 

契約とは書類がなければできないと思っている人が多いが、

口約束で簡単に契約は成立してしまう。

 

この説明を聞いて、「なおせーる」のオプションをつける約束を

したので、この時点で契約は成立しているのである。

 

つまり、オペレーターは肝心な金額に上限があることは

一言も伝えずに、お客を騙して契約させているのだから、

立派な詐欺行為である。

 

 

「下の補償上限金額の範囲で修理します!」がNTT東日本のフレッツ光公式サイトから

抜粋した物である。

補償上限金額の範囲で修理します!

修理不可能な場合、修理費が補償上限金額を超過する場合
当社指定サイトからお客さまに選択いただいた新品機器と交換できます!

  • 補償上限金額を超過した分の費用をご負担いただき修理することもできます。
  • 選択いただいた機器の価格が補償上限金額を超過した場合、超過した分の費用はお客さま負担となります。
  • 同種の機器提供を選択された場合、当社にお送りいただいた補償対象機器、当該機器に保存されているソフトウェアやデータ、周辺機器などについては、お客さまは所有権を放棄し、当社が適当と判断する方法により処分できるものとします(テレビプランは除きます)。

 

ポイント1:修理だけじゃない! 場合により、新品機器との交換も!

修理費が補償上限金額を超える場合、または修理ができない場合は、
当社指定サイトからお客さまに選択いただいた新品機器と交換できます!

  • 補償上限金額を超過した分の費用をご負担いただき修理することもできます。
  • 選択いただいた機器の価格が補償上限金額を超過した場合、超過した分の費用はお客さま負担となります。
  • 新品交換を選択された場合、当社にお送りいただいた補償対象機器、当該機器に保存されているソフトウェアやデータ、周辺機器などについては、お客さまは所有権を放棄し、当社が適当と判断する方法により処分できるものとします(テレビプランは除きます)。

パソコン 40,000円/回
タブレット(iPad) 30,000円/回
タブレット(その他) 15,000円/回

*
パソコンは、ノートブック型、デスクトップ型、タブレット型のいずれかに該当し、当社が補償対象機器として認める機器であること(携帯電話やスマートフォンは対象外)。
*
タブレットは、携帯電話通信事業者などより販売されておらず、また当社にて修理できるものであること。

引用 https://flets.com/

NTT東日本フレッツ光「なおせーる」オペレーターの開き直り

私が「なおせーる」に補償上限金額がある事に気がついて、

詐欺のセールスを働いたオペレーター本人と話をした所、

本人の弁解は「『私は重要事項説明書を読んでください』と言いましたよね?

『なおせーる』が開始されるまでには2ヶ月ありますよね?

重要事項説明書はお読みにならなかったのですか?」

だった。

 

確かに重要事項説明書は届いていた。

しかし、健康上の理由で私は読むことが不可能だったし、

読んでも理解できなかった。(当時)

 

つまり、このオペレーターは自分が騙して契約をさせておいて、

重要事項説明書を読めば真実がわかり、2ヶ月の間に

解約する時間は十分にあったと主張して、開き直ったのである。

 

もし、相手が高齢者でも同じことをするのであろうか?

 

まとめ

NTT東日本のオペレーターによる、人を騙して契約をした事に

ついて書いてきた。

 

ネット上にはNTT東日本と偽って詐欺をするケースが多いのでと

注意を呼びかける物が目立つが、私が遭ったのは

NTT東日本そのものによる詐欺である。

 

今回は金額も多くなかったので、訴えることはしなかったが、

詐欺罪は刑法に定められた物であり、

警察に訴えて、警察が捜査する事になる。

個人が弁護士を頼む必要はない。

 

ただし、相手が説明した声が録音されていれば、

証拠になるが、流石に録音はしていなかったので、

「言った、言わない」でおしまいになってしまう。

仕方なく、泣き寝入りする羽目になった。

 

Amazonで注文した商品が届かないという本当の詐欺にあった体験談と返金請求の方法

という記事も書いたが、Amazonと言えば、通販の最大手である。

 

コロナにより不景気が一層ひどくなってきたせいか、

大手のYahoo!BBのプロバイダーを解約する為に電話した所、

「今度、うちもSoftBankで〇〇をやる予定です。

携帯電話はどちらをお使いですか?」などなど

いろいろなことを聞いてきた。

しかも、本題の契約解除の話の前にである。

 

我々、消費者は一層の注意をして、企業との電話対応などを

する必要があると感じている。

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました